ダイエット

2009年9月アーカイブ

空いた時間を使います。

user-pic
私が働いている会社ではトレーニングジムと法人契約をしています。
毎月利用チケットが届きます。
チケットは自由に使用していいので、当然私はチケットを持ち帰ります。


持ち帰るだけですが。

皆さんこんにちは、マスコです。

私の仕事は業務上一日座りっぱなしなことが多いです。
故に体がなまりやすいです。

ですがそれを言い訳に怠けていてはいつまで経っても
減量できないと考えました。

そこで思いつきました。
私は愛煙家でして、勤務中も喫煙をします。
そんな少ない時間、頭の血流を良くするためにストレッチをしたりするのですが、
スクワットをしてみてはどうだろうかと考え実行してみました。

わずか数回スクワットしてみるだけで
額には汗。
呼吸は少し荒くなります。

どれだけ弱ったのでしょうか・・・

喫煙しに行く度に若干顔の血色が良くなり、鼻息荒く戻ってくるマスコ。
いつ上司にツッコまれるかドキドキですが基礎代謝をあげるため
少しがんばってみます。




加圧トレーニング。

user-pic
そろそろ私のダメっぷりを皆さんに理解していただいたとおもいますので
まともにダイエットについて考えてみます。

皆さんこんにちは、マスコです。


結構有名ではあると思いますが、加圧トレーニングについて。


単純に名前の通り体の一部を加圧している状態でトレーニングをすることなのですが、
実際にやってみると中々負荷がかかってる感じがします。

主な効果としては、加圧トレーニングは、軽い負荷で通常と同等の効果が上がり、筋肉がつきやすくなります。筋肉がついてくると基礎代謝が上ががり、太りにくくやせやすい体を作ります。また、成長ホルモンが分泌されることによって、脂肪を燃焼させます。
ホント、基礎代謝って大切だと思います。
体重の増減のアベレージがこれで決まってきてしまうのではないでしょうか。
それと、肌にもいいそうです。加圧で分泌される成長ホルモンの働きによって、老化を遅らせ、肌にツヤやハリを取り戻すそうです。成長ホルモンは、骨粗鬆症を予防することも分かっているらしいです。
使われていなかった血管に血液が流れ、血行もよくなります。
なので、冷え性にもいいとされています。


私も「昔」やったことがあります。
と言っても専用のバンドなどを使ったのではなく、代用品でやりました。

スノーボードにいく時にサポーターなどをきつく締めて滑っていました。
骨折や捻挫など怪我が絶えないスポーツなので、筋肉をつけて筋や骨を守ろうと考えました。

加えて筋力増加のプロテインも飲みながら滑っていたので当時は体脂肪率は低いのに体重はそこそこある状態でした。
シーズン始めの頃はちょっとジャンプに失敗して転ぶと手首や足などが痛くなってしまい、
暫く痛みを我慢しなければいけないような状態でした。
しかし、シーズン後半になってくると、変な転び方をしない限りあまりダメージが
残りませんでした。
加えていくらごはんを沢山食べても体重も体脂肪率も全く変化ありませんでした。
当時は普通にコンビニ弁当2つは行ってました。

要は加圧をしながらトレーニングをすると、筋肉は軽い負荷であっても
激しいトレーニングをしていると勘違いをするそうです。
確かに筋肉に負担がかかっている感じはしました。

目標としては当時のような肉体になりたいものです。






スーツ。

user-pic
ペットは飼い主に似ると良く言われますが、
我が家の猫もめでたく最近8Kgオーバーをマークしまして、
顔がまるまるとしてまいりました。

はたして猫が私に似たのでしょうか、私が猫に似たのでしょうか。

皆さんこんにちは、マスコです。

先日、仕事で履いている靴がボロボロになってきてしまったので
新調しようといつも利用している紳士服屋さんに行ってまいりました。

以前から欲しい色の靴がありましたので、店員さんに言って試着させていただき、
即決で決めました。

店内には秋冬物が並び、暖かそうなコートなども置いてあったので
何か目ぼしい物はないかと物色しておりました。


入社当時はスーヅのサイズは「YA」でした、
それもスリムスーツといわれるようなものです。

まぁもちろん今はひとつ上のサイズの「A」です

が!
「A」を試着しようとしたのですが・・・

ズボンの折り目がピッチリ伸びきってしまうという怪奇現象に見舞われ、已む無く断念いたしました。

不思議です。


早速自宅へ戻りトレーニングを開始しました!

腹筋10回2セット!

おまけでスクワット20回1.5セット!(2セット無理でした)

そしてビールが美味い!




・・・先は長そうです。



まずは続けよう大作戦。

user-pic
秋は食べ物がおいしくて困ります。
思考がすっかりおデブさんです。

みなさんこんにちは、マスコです。


今まで体を鍛えようとトレーニングメニューを考え、何度も挑戦しては
翌日忘れてしまい、その次の日に思い出しても
昨日やら無かったからもういいやと続かなかったトレーニング。

ジョギングや筋トレフルコースなどの自分の精神力に見合わないメニューを
作成していたのだと思います。

なので、無理の無いメニューを作ります。
そしてここに書くことによって
きっと続けることができる!はずです。

まず毎日腹筋10回2セット。これを続けます。

埋まってしまった腹筋を蘇らせます!

そして体重を61Kgまで戻します!


皆さん始めまして、
これより男子のダイエットブログを始めます。

私今年で28才になります、マスコと申します。

元々スポーツで体を動かすことが大好きで、
典型的な「学生時代体育のみ5」系の男子でした。

中学生の時はバドミントン部に所属し、
肩幅がかなりガッチリしてしまい、
高校に入ってからはバンドでドラムをしていたので
気づくと肩幅とウエストのアンバランスさから
後ろからのシルエットが

そりゃもうエヴァンゲリオンの様でした。

その後社会に出てからはスノーボードを始め、
いくら食べようとも体重は61kgから増えず、
体脂肪も5~8%の間を長い間キープし続けました。

が!

三年前の冬。
ある程度慣れてきた私は、少し背伸びをしてしまいました。
そう、レールに挑戦いたしました。
レールとは手すりの様なものがコース上に設置してあり、
その上をスノーボードで滑るという、
まぁ聞くだけでも怪我をしそうなアイテムなのですが。
向上心より、かっこつけたい男の子の自分が前面に力強くでてしまい、
無謀にも突っ込み、案の定な結果に陥ってしまいました。
見事に左腕が変な方向に曲がっていました。

当時、私は工場での人材管理を任される立場におりました。

もちろん骨折しようとも出社し、工場内を練り歩くことで生計を立てておりました。
もちろんお昼休みには食堂で出る定食に追加でラーメンを毎日食べておりました。
そしてもちろん一ヶ月経つ頃には体重10Kg増という記録を打ち立てました。

1.png



不思議なことに、その後いくら運動しようとも
体重は70Kgキープになってしまいました。
健康マニアの友人曰く、基礎代謝が下がってしまった為、
脂肪が燃焼されにくくなってしまったそうな。
それからもスノーボードに行き続けたものの、
筋肉が増えるばかりで一向に体重は落ちませんでした。

その後、今のパソコン関係の職に転職しました。当初はまだ70Kgキープでした。
それから1年が過ぎ、気づいたときにはスーツのお尻が裂け、
内股の縫い目からはうっすら素肌が見えるようになり、
スーツのサイズが1サイズあがりました。

そこでようやくおかしいと思い、体重計へ挑みましたところ、

2.png



体重73Kg  体脂肪率13%


不思議なことに骨折をしていないのに体重が増えているではありませんか。

そればかりかうっすらお腹が出てきている!!!

腹筋の割れ目が見当たらない!!!

そりゃもう焦りました。

そのとき季節は夏でした。

これはいけないとサーフィンに行こうと思ってもウエットスーツが着れない!!!
これはいけないと思い、策を考えました。
季節は夏。ビールがおいしいのでビール片手に考えました。
気づいたときにはサイズをあげたスーツも太ももがパンパンになり、
顔もふっくらしてきました。
ですがビールがおいしいです。

3.png



そして現在は体重76Kg  体脂肪率14%をマークしました。
いい加減色々なことに支障をきたしてしまいそうなので、
自分への戒めも含め、このブログを始めました。

元々私はコツコツトレーニングをすることが大嫌いでして、
筋トレが二日以上続いたことがありません。
どうせ体を動かすならスポーツで楽しみながら
シェイプアップしたいと考えます。
楽して痩せたい。
おいしいものを食べながら痩せたい。

・・・書けば書くほど駄目人間なようです。

はたしてこんな私でも痩せる事ができるのか?!

今後どのように痩せていくのか、痩せていけるのか?!
どうか温かい目でマスコを見守ってください。




ダイエットブログリンクス3